法人概要

一般社団法人とまりぎ代表挨拶

最高の生活を
最考の支援を
最幸をめざして

当法人は障害者総合支援法における「共同生活援助事業」「就労継続支援B型事業」「児童発達支援・放課後等デイサービス事業」の3事業を展開しています。
障害を持った方々が、差別や偏見を受けずに伸び伸びと生活できるための環境を提供しています。
当法人の理念には3つの「さいこう」を掲げています。

1つ目は「最高」の生活です。
サービスを利用する方が、現在望める最高の生活を実現できるように支援をしたいという想いが込められています。

2つ目は「最考」の支援です。
最高の生活を実現するために、職員自らがひとりひとりの利用者を1番に想い考えることで、よき理解者になれるようにという想いが込められています。

3つ目は「最幸」をめざす です。
最も幸せをつなげた造語であります。
利用者各々が求める将来の夢や、真のニーズを実現することが最も幸せなことであります。

以上の理念から、障害をもっていても、当たり前の生活を当たり前に実現することができる世の中にしたいという想いから、小さな力をひとつにして、利用者ひとりひとりに対してきめ細かな支援を提供しております。

一般社団法人とまりぎ 代表理事 大橋冴

 

一般社団法人とまりぎ

設立平成27年10月21日
代表代表理事 大橋冴
従業員30名
運営事業 障がい者グループホーム(共同生活援助事業) 1事業2施設 定員8名
児童発達支援・放課後等デイサービス事業 定員10名(1日あたり)
就労継続支援B型事業 定員20名(1日あたり)
スタッフ

一般社団法人とまりぎのあゆみ

平成25年3月障がい者グループホーム「本丸ホーム」開所
平成25年10月 就労継続支援B型作業所「ふくふく」開所
平成26年4月 児童発達支援・放課後等デイサービス「BOOK」開所
平成27年3月 障がい者グループホーム「慈恩寺ホーム」開所
平成27年12月 NPO法人が開設した上記各施設を取りまとめ、一般社団法人とまりぎとして再指定を受ける
平成28年4月 児童発達支援 放課後等デイサービス事業 BOOKを現住所に移転
平成29年12月 NPO法人が開設した上記各施設を取りまとめ、一般社団法人とまりぎとして再指定を受ける
平成30年1月 ふくふくの従たる事業としてふくふく東町作業所を開設
平成30年4月 ふくふく東町作業所が独立開設
平成30年6月 共同生活援助事業のサテライト型のサービスを開始

当法人は、さまざまな事情を抱えた方が地域と共に暮らしていくための事業を展開し、自己実現に向けた支援を行っております。
各事業所の取り組みは紹介ページで詳しくご紹介させていただいております。

とまりぎに対する想い

とまりぎに対する想い

一般社団法人とまりぎは社会的養護を必要とする方が、社会的に豊かに生きることができる社会づくりを推進していくようスタッフ一同努力しています。 社会教育や子どもの健全育成を図ると共に、差別や偏見を受けず、自らのチカラを最大限に生かし、自己実現に向けた人生設計をサポートしてまいります。

アクセス

児童発達支援・放課後等デイサービス事業

BOOK

児童福祉法に基づく第2種社会福祉事業

〒339-0057
さいたま市岩槻区本町1-17-11
TEL. / FAX. 048-812-5892
東武アーバンパークライン(野田線)
岩槻駅より徒歩10分

就労継続支援B型事業

ふくふく

障害者総合支援法に基づく第2種社会福祉事業

〒339-0057
さいたま市岩槻区本町1-15-5
TEL. / FAX. 048-884-8743
東武アーバンパークライン(野田線)
岩槻駅より徒歩10分

就労継続支援B型事業

ふくふく東町作業所

障害者総合支援法に基づく第2種社会福祉事業

〒339-0055
さいたま市岩槻区東町2-7-5
TEL. 048-872-7529
東武アーバンパークライン(野田線)
岩槻駅より徒歩15分

共同生活援助事業

本丸ホーム

障害者総合支援法に基づく第2種社会福祉事業

さいたま市岩槻区本丸
TEL. 048-716-4366
東武アーバンパークライン(野田線)
岩槻駅より徒歩15分
東岩槻駅より徒歩15分

一般社団法人

とまりぎ

事務局

〒339-0057
埼玉県さいたま市岩槻区本町1-17-11
TEL. / FAX. 048-796-0255
(東武アーバンパークライン「岩槻駅」より徒歩7分、県道2号線沿い)

詳細な場所はお電話等でも対応します。